TOPスポンサー広告 ≫ INFINITE リリイベ東京SCのレポ&ツボTOPINFINITE イベント ≫ INFINITE リリイベ東京SCのレポ&ツボ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

INFINITE リリイベ東京SCのレポ&ツボ

東京⇒名古屋⇒大阪⇒広島とピニご一行様はリリイベにて
スピへの愛を振りまいてくれている中、リリイベ東京SCのツボ&レポを
書いてみました。
まったくもって賞味期限切れ感がハンパなく
申し訳ない気もしますが・・・


え~っ、先日6月13日、ピニの記念すべき日本1stアルバムのリリイベSCに
行ってまいりました。
正直、ここ数年娘たちの教育資金に諭吉様がぶっ飛んでいってる我が家。
アルバムを数枚買う余裕はなく1枚のみの購入、ゆえに1口のみの申し込みとなったので
当たるなんて思ってもいなかったんですよ。
なので受信メールをみても一瞬え?なにこれ?的な・・・。
「当選番号」とか書いてあって
読んでいくうちに「当選おめでとうございます」の文字があってやっと把握。
腰くだけました。手が震えました!嬉しいやらびっくりするやらで
そのときの記憶もほぼぶっ飛んでます(笑)
いやぁ・・・神様仏様ありがとうございます!
そんなわけでドッキドキしながら行ってきましたよ。
生ピニに会えるのは代々木ライブ以来なので7ヶ月ぶり?
雨でしたけれど気持ちは
一昔前、私が仁を、ぴぃを追いかけてレポ書きまくってた頃とは違って
TwitterやらFaceboo、LINEやらがあるご時世w
情報も瞬時に飛び交う時代。
今更感たっぷりでフレッシュ感もないまおりー的ツボレポですが
自分の記憶、記録のためにも書き残したいと思います。
新鮮味まったくないけどそれでもいいよって方は
どうぞごゆっくりお楽しみいただければと思います。

※記憶違いも多々あるかと思いますし、特に韓国語部分のMCなどは
想像、妄想炸裂しておりますゆえご注意くださいませ。
クレームはご勘弁を・・・。スルっとスルーしてくださいね(笑)



ではRead Moreからどうぞ♪




※登場
白い幕が透けてみえて、7人がササっと横1列に並ぶ姿がシルエットだけでかっこよかったぁ。
♪Welcome To Our Dreamが流れる中
幕が上からすすーっと落ちてキラキラの7人登場!
ぎゃーーーー!!と会場のテンション急上昇!
MAN IN LOVEへ

※MAN IN LOVE
ニコニコでジョンちゃんの帽子の羽をワサワサするみょんす(笑)
で、そのあと完璧にいたずらっ子の目をしてヨルに近づき
後ろからジャケットを脱がし~の両手で胸をワシャワシャ揉みしだく(爆)
ヨルはほら来た!的に身をよじりながら大笑い(笑)
久々の生ミョンジョン、ミョンヨルのいちゃこらに悶絶♪

※挨拶
「せ~の!こんにちわー!INFINITEで~す!」
ジョン「こんにちはー!INFINITEのモテモテBOYソンジョンで~す」
「で~す」が1トーン上がってかわいい!!
ドンウ「こんにちは!魅力的な目元のドンウです!ハァローゥ!(Hello)」
この日のドンちゃんの日本語、全体的にヒアリングが超~難しかったww
ヨル「こんにちはー!INFINITEのSEXYBOYソンヨルでーす!」←元気元気!w
エル「みなさんこんにちは。みなさんの永遠のボーイフレンドエルです。よろしくお願いしま~す!」
低音ボイスが素敵♪そして「ま~す」はいつものごとく語尾あがりましたw
ウヒョン「こんにちはー!INFINITEのウヒョンです!」とハート飛ばすw
ホヤ「こんにちは、INIFNITEのモテモテダンス王子ホヤでーす!」
ギュ「みなさんこんにちは。INFINITEのリーダーソンギュです」
落ち着いた言い方と佇まいがかっこいい!!

挨拶の順番を待ってる間にススっとステージ前のお水を取りにいったみょんす。
そのあとにウヒョンも取りにいったんだけど
すれ違うときにウヒョンのおしりをペットボトルでポンってしたのね。
このときの笑顔がかわいいったらありゃしない。
ボディタッチ大王健在な瞬間ww
そのお水を飲んだあと当たり前のようにヨルに渡し
ヨルも当たり前のようにそれを飲む。
ピニにとってはごく当たり前の光景だけど、この子達のこんな姿が
愛おしくてたまらんとです!w

※MC
ギュ「みなさん、お元気でしたか?今日初めて日本語でMILを歌いましたがどうでしたか?」
会場「いぇ~い!!」
ギュ「どうでしたか?」
会場「いぇ~い!」
ギュ「・・・知ってる」←ニヤリ
ギュ「リリースイベントでお会いするのは久しぶりですね」
ウヒョン「僕に会いたかった?」
会場「いぇ~い!」
ウヒョン「僕に会いたかった?」
会場「いぇ~い」
ウヒョン「ウソ!・・・うそつきっ!!」なにこの甘えた言い方!か、か、かわいい!!
ウヒョン「日本でビューしてから1年7ヶ月!ついに日本の1stアルバムがリリースされましたっ!」
会場「きゃーーーー!!」
ホヤ「みなさんのおかげで初めてオリコンチャートの1位を取れました!!ありがとうございます!
ほんと~~に嬉しかったです。その日はどきどきして眠れませんでしたァ」
ヨル「みんな、ほんと~にありがとう!本当に感動しましたよ。」
ジョン「INSPIRITのおかげです。もっともっとがんばるINFINITEになります。」

エル「今回のアルバムではすべて日本語で歌いましたがINSPIRITのみなさんはどの曲が一番好きですか?」
ジョン「僕はMILが一番好きです。今の季節にぴったりでめちゃくちゃ○△※でしたか~~わァ~~~
最後とっちらかっちゃったよ、ジョンちゃん!!ww
わぁ~~のとき両手開いてどーしましょ?みたいになってた・・・と思う。
そんなジョンちゃんがかわいいかわいいあぁかわいい!!
会場からも笑いとともに「かわいい!」の声声声。

ウヒョン「MILはPVもかわいいよねぇ?アハハw みんなみてくれた?」
会場「ネ~!(はい)」
ウヒョン「かわいい?」
会場「かわいい!!!!!」
ウヒョン「僕たちかわいい??かわいい???かわいい??」何回聞くの!ww
会場「かわいい!!!!!」
ウヒョン「あぁ~みなさんもかわいい~~~ハハハ。」
ソンギュさん、このやり取りに若干恥ずかしそうに下向きながら吹き出しておりました。
ウヒョン「さすがINSPIRIT・・・ヨクシ あぁ~・・・チェゴ!あぁ~最高!最高!ハハハ」
思わず韓国語が出てしまい苦笑いのウヒョン(笑)
ふふふ、かわいすぎ!

ホヤ「みなさん、誰が一番かっこよかったですか?」
メンバーそれぞれ「ぼく!ぼく!ぼく!」
会場はそれぞれ叫ぶ(笑)
ホヤ「みなさん!いつものやちゅやりますか?」
ホヤ「いちゅやるの?」
会場「今でしょ!」×3・・・ハハハ
3回もやっちゃったよ、ホヤさんたら!!
そして来た来た!
ホヤ「I say Ho! You say Ya! Ho!」
会場「Ya!」
ホヤ「Ho!」
会場「Ya!」
ホヤ「ソリチルレ!」
会場「きゃーーーーーー!!」
これやってくんなきゃ暴れるっつうもんです。
ありがと、ほややん。

ドンウ「○△※覚えたのすごいねぇ~!がんばったね、ウヒョンくん!」って言ってたのかもw
まぁとにかくドンちゃん早口だしラップ調だしで聞き取れん!(爆笑)
確かPVではみぃなさんのおめぇでを(思い出)をえ~がいぇていました(描いて)シュシュ!的なことを言ってたんだと思う。
ノートにペンでササっと書くジェスチャーしてたし。
ドンウ「○△※おもてるひと?(思ってる人)」
会場「??????????」
ドンウ「おもてるひと?」
ここでドンちゃん日本語で話すのをきっぱりスッパリあきらめたらしくw
スラスラっと韓国語でしゃべるしゃべる!(爆笑)
ここでみょんすってば下向いて笑ってたよね(*≧ε≦*)ぷぷっ
韓国語で話してたドンちゃん。日本語で2階?3階?と問いかけたのはわかったぞ(笑)
ホヤ「ドンウさん、ドンウさん!日本語でお願いします」
ドンウ「あぁ・・・すみません、すみません」

エル「僕はギターを弾きましたがどうでしたか?」
会場「きゃーー!かっこいいーー!きゃーーきゃーー!」
エル「は・・い。わっかりました(エヘ)ありがとうございます。」
ウヒョン「エルくん、声が小さい・・・ww」←確かに!!(爆笑)
ヨル「MILは韓国の音楽番組でたくさん1位になりました。
いつも泣かないエルくんが1位になったとき泣いたけどな~~んで?
きゃーー!このね「な~~んで?(語尾上がる)」がめちゃくちゃかわいかったのよねぇ。
子どもに聞くみたいに「な~んで?(語尾上がる)」て!!!崩壊
エル「なんで?・・・1位になれたのはファンのみなさんのおかげだからいつも感動します。
ありがとうございまぁす。」

ウヒョン「日本でも1位になって 泣く泣く・・・(笑)
チョンマル チェゴヤ ヨロブン・・・○△※☆」
まぁこのあとのふっつーにスラスラと韓国語話すウヒョン。
でもねぇ、会場のファンもわかってる人がたくさんいたんでしょうね。
いい具合でお返事するもんだから、びっくりしながら
え?わかるの?理解してるの?的なことを言ってたんだと思うんだよねぇ。
(このあたりヒアリングできなかったので違ったらごめんなさい。)
ホヤ「ウヒョンさん!日本語でお願いしますw]
ウヒョン「あぁ日本語?ww このアルバムはINFINITEのれ~き~し~が・・・
知ってますぅ~~・・・よねぇ~・・・??」
会場「????????」
ん?想像妄想脳内のあれこれを総動員させたけどわかんねっ!wwどういう意味だ?(笑)
ウヒョン「じょうじゅ?ちょっとじょじゅ?」(上手?ちょっと上手?)
ごめんよ、うひょな。わからんかった!(爆笑)
歴史が詰まってますって言いたかったのか?
ホヤ「僕たちが3年前にINFINITEとして初めて歌った韓国デビュー曲」
ギュ「トラワとか2曲目のShe's Backの日本語ver.聞いてください。」

※TO-RA-WA
※She's Back

She's Backでジョンちゃんとの掛け合いのところ。
みょんすがジョンちゃんにハート飛ばしてたーーーー!!!
でそのあと照れ笑いっていうね、このかわいさどーしたらいい?
「あいしてるぜ~~}のところが「Make some no-------i---se-------っ!!
最後はピースで決めっ!!!みょんすーーー゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。大好き!!

※MC 2
歌い終わりにすぐMCなので、はぁはぁ言いながら
ウヒョン「みなさん楽しんでますか~?She's Backのイベントは雨が降りましたよね?
来てくれた人?」
会場&私「はーーーーい!!」
ここらへんでまた「○△※☆アラッソ?」とかなんとか韓国語が出てたと思われるww
ウヒョン「今日は屋根があるからよかったぁ~~!」
エル「INFINITEのイベントは雨の確立が高いですw INFINITEメンバーの誰が雨男なの?」←かわゆーー!!
ジョン「ん~ソンヨルさんじゃない?」この言い方はもうね、女子みたいにかわいい!!
ヨル「ぼくじゃな~~~い!」
ドンウ「は~い!僕たちじぇんいん(全員)雨オトナだよ~~~~!!」
ええええ!ドンちゃん!!オトナって!!!雨オトナって!!!(大爆笑)

ソンギュ「今回のアルバムには初めて日本語で歌った曲がたくさんあります。
でもまだまだ日本語が難しくてレコーディングが大変でしたよね?」
ドンウ「Yeah~そうですね!TicTocと翼はラップパートが多くて複雑な○△※☆・・・
こっこではっはっはるたりらーーう・・・ラップパートを歌ってたつもりなのよね?ドンちゃん(爆笑)
ヨル「Hの曲にはベッキーさんが参加してくれましたよね?
いいなぁ、僕もキレイな人とコラボしたいなぁ。」
ホヤ「あはは!」
ウヒョン「男・・・」←ん??
ホヤ「ベッキーさんの歌声がとてもキレイで曲の完成度も高くなりました。この場をかりて
感謝の気持ちを伝えたいです。ベッキーさんありがとうございまーす!」
ウヒョン「みんなす、すごいねー?でも僕のソロ曲Timelessもなかなかいいですよ~~。
♪時間の優しさに~~身を任せたま~まで~~♪」いい歌声だわぁ~~(* ̄。 ̄*)ウットリ 

ギュ「僕のBecauseもいいでしょ?」
ジョン「はい、はい!ぜ~んぶいい曲ばかりですねぇ~。」
エル「そして僕たちINFINITEにとって意味がある曲もたくさん入っています。Yeah~?a-ha?(笑)
ジョン「・・・???あは、すいやせ~~ん!」
何か言おうとしたんだろうね。でも言葉が出てこなかったジョンちゃん。かわいい!!なんつー女子力!!ww

ギュ「日本でのデビュー曲BTD、Befor the dawn~~♪」
ここでウヒョン、歌いながらみょんすの胸倉掴んでPVを再現!
二人で数発殴り合い⇒そして抱き合う!!(コント?)
ギュ「そして僕たちの忘れられない思い出、韓国で初めて1位になったBe Mine!」
ネコハッジャと歌うギュの歌声が好きすぎて崩壊。
ドンウ「全部○△※☆な曲ですが・・・a-ha?やはりこの2曲は特別ですね。Yo?」
ギュ「それではこの大事な2曲をみなさんに聞いていただきましょう。BTD!」

※BTD
※Be Mine

イントロからテンション上がる2曲。
ファンにとっても大事な曲たちよね。
ピニたちのダンスがこれまた気合いたっぷりでね
汗だくで全身全霊でパフォーマンスするピニたちをみてたら
なんか泣けてきちゃったんだよな。
いつでも全力なピニたちが愛おしく愛おしくて。
サソリはいつみても鳥肌もんでした。
好きだーーー!大好きだーーー!!

Be Mineでジャケットをちらっと脱ぐみょんす。
今回のみょんすの髪型は私的にどストライクだったんだけど
汗がしたたる前髪とかもうね最高最強で悶絶もの。
で、この衣装のシャツね丈が短いと思うのよ。だから激しいダンス踊るのに
インするのはちょいと無理があるなぁって歌番組に出てるときから思ってたんだよね。
みょんす、途中から半分出ちゃってたシャツの裾を
Be Mineのときに思い切って出した!よし!アタシもスッキリ!(笑)

※MC 3
この日は雨も降ってたし会場内の熱気で湿度がものすごく高かったんですよ。
私たちでも暑かったんだから、あの衣装でライトを浴びながら
歌って踊ってるピニたちの体感温度はめちゃくちゃ高かったはず。
1曲歌い終わるたびにしたたる汗の量がハンパなくて
ヨルくんとジョンちゃんは顔がピンク色になっちゃってたから
ジャケット脱いで水分補給して~~!ってオンマ愛炸裂してしまったわ。

Be Mineを歌い終わったあとヨルくん「はぁ、はぁ、はぁ・・・疲れたw」て(笑)
うん、うん、そりゃそうよ。がんばってた!えらいえらい!
そんなわけでジョンちゃんとヨルくんはタオルで汗ふきまくり。
お水も二人で1本のボトルをがぶがぶ飲んでおりました。

そしてウヒョンもひざに手をついてぜぇぜぇと・・・。
ギュ「僕たちの思い出の2曲、どうでしたか?はぁ、はぁ、はぁ」
ウヒョン「ちゅかれたwww」
ギュ「大丈夫ですか?」
エル「僕たちは今ホンット暑い!みなさんは今暑いですか?」
会場「あつ~~~い!!」
エル「あ~そうかぁ(笑)」←かわいいな、おい!!
ドンウ「この2曲をう~~たうときはみなさんへのふ~~かい感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。」
エル「はい、いつもいつもホントにありがとうございます。僕たち日本デビューから1年7ヶ月経ちました。」
ホヤ「僕は日本でビューの記者会見で目標はオリコン1位と言ったんです。日本で初めてもアルバムで夢が叶いました。
ほんっとうにありがとうごじゃいます!」
ヨル「僕はシンクロ率99.9%の秘密を聞かれてチームワークだと答まえうし~~あ~やややや、答えましたが
ますます仲良くなっていると思います。」
ウヒョン「僕は身体がコナコナ(粉々)になるまでがんばります、と答えましたが最近身体の調子が・・・はぁ、はぁ、はぁ」
ジョン「ウヒョン兄さん、ソンギュ兄さんみたいなこと言わないでよ~~」
ウヒョン「はい、でもこれからも初心を忘れずがんばりますのでINFINITEの応援よろしくお願いします!」
会場「いぇ~~~い!!」
ウヒョン「コマウォヨ。ヨロブン チャル プタクトゥリョヨ。」
(ありがとう!みんなよろしくお願いしますね!)←で合ってる?汗
「アラッソ○△※☆?」

※ケーキ登場
1位おめでとうのケーキが運ばれてくる。
「なになに?誕生日?誰の?」
ギュ「あの~No.1と書いてあるでしょう?ww」
ピニ「あぁ~~そうですね~」
ギュ「INSPIRITのみなさん!本当にみなさんのおかげです、ありがとうございまーす!」
ピニ「ありがとう!ありがとうございまーす!」
ウヒョン「せっかくなので記念写真撮りましょうか?」
エル「みなさん、僕たちと記念写真撮ってくれますか?」
会場「はーい!」
エル「(ニコっ)ちょっと待って♪」優しいんだ!言い方が!たまらんよね。

記念撮影のあとヨルがエルくんにも写真撮ってもらおう!って提案してくれた!
エル「次のフォトエッセイに載せてもいいですか?」
ウヒョン「フォトエッセイに??」
エル「はい、今いいですか?写真大丈夫ですか?」
会場「はーい!」
エル「大丈夫ですか?INFINITEのメンバーさんも?」
ピニ「大丈夫でーす!」
エル「あぁちょっと待ってください♪」とカメラを取りに行く。
ステージ上、メンバー同士で韓国語が飛び交ってた(笑)
エル「1.2.3チーズ~~!はい、OK!ありがとうございまーす。次の写真集に載りま~すw」

ホヤ「残念ながら楽しい時間は短い~、あっという間に過ぎてしまいます~。最後のステージです。すいません!!」
ジョン「とってもっても寂しいです!」
ウヒョン「寂しい・・・泣く泣く。みんなとも~っと一緒にいたいよ。」
エル「またすぐ日本に来ます!」
ヨル「ほんの少しだけ待っててね。」
ホヤ「みなさん、また次も会いに来てくれますよね?」
会場「ネー!!」
ホヤ「ありがっとう!!」←この言い方、最強にかわいかった!!
ギュ「最後まで楽しんでいきましょ。次はJulia聞いてください。」
エル「一緒に歌ってください。」

※Julia
カメラをスタッフに預けたときにジャケットを脱いだみょんす。
汗でびちゃびちゃの透け透けヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪
セクスィ~~~~~~!!
でもって胸のボタンを開けてグイグイって広げるんだもん。
きゃーーーー!きゃーーー!!セクシービーム垂れ流しなみょんす!w
いつものように右手でマイクをファンに向け左でで耳に手をあて
歌って!のポースするみょんす。
目をつぶってるこのポーズするみょんすの神々しさったら!!
この世の人ではないかのような美しさ!

またねーー!また会いましょう!!といってはけるピニ。
会場からは「トラワ!トラワ!へいっ!wタシトラワ!」コール。
この「ヘイ!」をステージ袖から聞いててくれてるんだよね、きっと。
アンコで出てきてくれたときメンバーが「トラワ!トラワ!」って歌ったら
みょんすとドンちゃん?が「ヘイ!」って言ったんだよ!!(笑)
しかも2回!
これからは「ヘイ!」は必須だわね!
こういうのって嬉しいよねぇ。

※アンコール
「トラワ!トラワ!ヘイっ!タシトラワ!」って歌いながら出てきてくれたピニ。
アンコール用の日本語MCを準備してなかったのか、韓国語で話すソンギュ(笑)
コンサートDVDの挨拶でよく聞く言葉だったのでなんとな~~くわかったような。。。
ソンギュ「ありがとうございまーす!(ここまでは日本語)
こんなに応援してくださって本当にありがとうございます。
これからもみなさんの期待にお応えできるよう一生懸命努力します。よろしくお願いします!」
ホヤも迷わず韓国語で話す、話す!ww
おそらく、韓国語で話して驚いた?聞き取れますか?的なことを言ってたんじゃないかと。
ジェスチャーも表情もそんな感じだったし、聞き取れた単語もそれらしく・・・。
で、会場が「ネ~~!」っていうもんだから
ホヤだけでなくピニみんな嬉しいようなびっくりしたような顔してたのが
私も嬉しかったな。
ホヤ「残念ですがホントに最後の曲です。・・・追撃者!」

※追撃者
イントロでホヤが「カジャっ!!」って叫んだのがものすごくかっこよくて
テンションさらに急上昇!
最後はそれぞれ、ありがとうございまーす!とか
また会いましょう!とか言いながらはけていってしまいました~。
ヨルくん、汗をふいたタオルを客席にプレゼント♪
ウヒョンも汗ふきふきしたタオルをプレゼントーーー!
ジョンちゃんにもタオルあげてた優しいヨル兄さん♪
そしたらホヤが飲んだあとのペットボトルをプレゼントー!
うわ~~~!!やりおった!ww 素敵!!
私の周りにいたお嬢様たち、
間接キスじゃーん!と絶叫しておりましたけども(笑)
ウヒョン、最後も「トラワ!トラワ!」と歌って
会場も一緒に盛り上がりそうになっちゃったもんだから
「泣く泣く~~~」って言いながらバイバイしてはけました。
あったかい、いや、熱いファンサに感動でした。
あ、ウヒョンとホヤ二人が最後の最後までステージに
残ってくれてたんだけど、二人で大きなハート作って
飛ばしてくれましたよ~~!


このイベント50分もなかったんですけどね、
その中で汗だくになりながらアンコールの追撃者まで
100%の力を出し切って歌って踊る彼らのパフォーマンスをみて
何度も泣きそうになったんですよ。
バルコニー席だったもので、双眼鏡でガン見してたんだけど
もうね、手の先から足の先まで全員がまったく力を抜くことがないんですよ。
プロだったら当たり前なのかもしれない。
でも、プロでもそうじゃない人たちもいるわけで・・・。
(いろんな人たちを見てきたので余計感動するのかもw)

トリプルクラウンを獲るようになっても
各音楽番組の1位を総なめにするようになっても
豪華マンションに住めるようになっても
日本でもあのももクロさんを抑えてオリコン1位になっても
彼らの言葉通り初心を忘れることなく
誠実にひたむきに努力し続けてくれて、
ファンを大切に想ってくれて
そんなファンの前ではいつでも100%の力で
魅力を放ってくれるピニが好きだしスピの誇りだなって
そんなことを思いながらみてました、泣きながら。
彼らの汗だくで踊る姿、いつか日本の地上派でも
ガンガンみられる日がくるといいな。
あらためてピニが好きだーーーー!
かわいくてかわいくて仕方ない!
これからもファイティン!

INFINITE 愛してるぅ~~~


東京リリイベ
Photo by KMSL


Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年09月13日(Fri) 01:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(タブ)
オススメ*K-POP
INFINITE SHOP
K-POP専用Twitter
日常のつぶやき
まおりーの気になるモノ



iTunesから購入するにはここ!
 iTunes Music Store(Japan)

最近の記事+コメント
♪まおりーの予定♪

MAN IN LOVE 祭りだー!
わっしょーいっ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。