TOPスポンサー広告 ≫ 友&仁 千秋楽のツボレポ!!~MCまで~TOPコンサート・イベント ≫ 友&仁 千秋楽のツボレポ!!~MCまで~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

友&仁 千秋楽のツボレポ!!~MCまで~

楽しかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

この一言に尽きる気がします。
仁と仁の仲間たち(Crewのみなさん)、
スタッフのみなさんと客席とが一体と化したあの空間は
ほんっとにほんっとに楽しくて
気がつけば、ヒューとかv(≧∇≦)v イェェ~イ♪とかいう声が出てしまってるし
踊ってるし、まさに「ヒぃ~~ハぁ~~っ!」(@ブラマヨさん)な世界(笑)
3曲目あたりですでに汗だく(爆)

仁が始終楽しそうなの!
あちこちに笑顔がこぼれてるの!

とってもとっても幸せな空間、時間でした。

そんな素敵なひとときをまおりー的視線でツボレポします。
毎度のことながら、記憶違いなど多々あると思います。
そのあたりは笑ってスルーの方向でお願いします(笑)
特にMC部分は、こんな感じだったのねぇってことで
サラっと読んでいただけたらと思います。
あ、あと、ちょいちょい語ってます(笑)
暑苦しいのが苦手な方は進まない方がよろしいかと思われます(^。^;;


えっと、それから・・・
今回の友&仁、私が入った回はすべてレポしています。
最初はアップしようかかなり迷いました。
いつもレポを書くときは、
楽しかったひとときを記録に残しておきたい!
という自己満足な気持ちが大半を占めていたりするんですが
今回はかなりの激戦ということもあり、
こういったレポを読むのも辛いという方々も
たくさんたくさんおられたと思うと、どうしようかと。
でも、キラッキラの仁を見たら
これはお伝えしなくちゃ!と、いてもたってもいられなくて・・・。
仁が楽しんでる様子を
私にできる方法で少しでもお伝えできれば・・・という気持ちもあり
アップさせていただきました。
ご理解いただけたら・・・と思います。



↓思い出の・・
100303_1553_010001.jpg
メモの役割を果たしていないと思われるメモ(笑)
今回で1冊分、キレイに使い切りました!




では、【続きを読む】からどうぞ♪



※Christmas morning
最初の「Ladies」のところが千秋楽バージョンにっ!
「Ladies・・・Ladies・・・Ladies&Gentlemen, Boys&Girls!!
This is the final stage.
Please・・・・・・・・enjoy live....」でスタート。

客席は「うぎゃーーーーーーー!!」と一気にテンション↑↑


※Keep it up
楽しいーっ!楽しい!楽しいーーー!!←この曲自体がツボ(笑)
笑顔がこぼれまくる仁さん。
ジョーイと顔を見合わせてニッコリ。
かわいすぎるっ!!

※曲と曲の間もスタンバイしながら下を向いて
嬉しそうにニコっと笑ったり、
袖の方を見てクスクスって笑ってたり
あーもーー、なんだろう?楽しいオーラまき散らしてる仁さんが
好き過ぎてどうしよう(笑)
これね、なんで横向いて笑ってるんだろう?
絶対、袖にみんながいるんだなって思ってたのね。
そしたら案の定、ダンサーさんたちみんながいて
袖からヒューヒュー言って盛り上げてくださってたみたい(笑)
ダンサーのリリカさんのブログに書いてありましたね。
「みんながみんなをリスペクトしてて
毎日そではどの場面もちょーー満員でした笑
みんな自分が出てない場面見たいから
一生懸命早く着替えて応援に行ってたり
そでから声をかけて盛り上げたり
そんな時間が大好きでした☆」って。
なんて素敵な仲間たちなんでしょう!
座長の想いはcrewのみんなにも
ちゃんと伝わってたんだね!!
すごいよ、仁さん!!

※WONDER
かっこよくダンスダンスダンスする曲なのに
ちょいちょい口元が笑ってる仁さん(笑)
楽しんでるのが伝わってきて
こちらまで笑顔になる。
男性ダンサーさんたちと群れをなして(群れっていうな!!/笑)
ステージを右から左に移動するんですが
ここがめちゃくちゃかっこいい!!
男性ダンサーさんたちに囲まれてリズムに乗って歌ってる姿、
特にUn and Downのとこがかっこいいいいいい!!
(人差し指を立てUpしたあと腰を低くしてDownってするとこね。)
途中だったかな、最後だったかな、
数年前まではよくやってくれてた悩殺ニヤリポーズをしてくれたんだけど
これがね、おめめが笑っちゃってるから
セクシーっていうより、「かわいいいいいっ!」って感じだったの(笑)
当然、このかわいい笑顔にのけぞりまくり、
撃ち抜かれまくりでございました(笑)

※I.N.P
今回のライブは仁本人が客席を煽るってことをしなくって
(ダンサーさんはたくさん煽ってくれました/笑)
楽しみ方は自由だよ、自由にノッて楽しんでって!
っていう空気がすごくしたんですね。
いや、もちろん、突き放してる感じは微塵もなくて
むしろ、愛情いっぱいの中で自由にさせてもらってるっていうあったかい空気。
で、手をスリスリするとこがあるんですが
私が見た回はすべて
このスリスリをダンサーさんたちとアイコンタクトを取り
笑いながらやってたんです。
でもね、この日の仁は客席を見て、こうやるんだよ!ってな感じで
スリスリしてね、
「ほら。やって!やって!」って言ってるように見えたの。
飛びっきりの笑顔で!!
なんかね、それがすっごく嬉しかったなぁ。
で、コーラスのお姉さんとの絡みは健在!!絶好調ーーー!
腰あたりの密着度が高い高い(笑)
おねえさんってば密着度高いのにお振りになるもんだから、
あーた、もう~~、えらいこっちゃ(笑)
おねえさんの挑発に応えて仁も振ってしまえ!!
と思わずにはいられない瞬間(爆)
仁は「お??いいねぇ、いいねぇ~、やってくれるねぇ~♪」的な表情で
ダンサーさんたちと目を合わせニヤリ。

※A Page、二十歳の戦争、care
仁ファンになってからのいろんなことが脳内駆け巡ってしまって
喉の奥がツーンとしちゃったよ。
仁が目の前で歌ってる・・・
ソロコンという仁もファンも夢見てたステージで
穏やかで、優しい表情でキラキラに光りながら歌ってる。
こんな日が来るなんて、ほんと夢みたいだな・・・って。
頑張ったよねぇ、仁も・・・ファンも。
そして、頑張らせてくれた仁の周りにいる方々(もちろんメンバーも)への
感謝の気持ちも込み上げてきて
喉の奥がツンツンツンツンしてました。

※Hallelujha
仁の歌声が胸にビンビン響いて鳥肌が立つ。
優しく歌うときの目と口元が好き。
静かに囁くように歌ったり、
力強く叫ぶように歌ったり、
歌うたいとしての仁のすごさを目の当たりにして
心が震えまくる1曲。
千秋楽でも、一緒に歌ってるみなさんと目を合わせては
笑って・・・何かちょこっとお話ししたりもして・・・
微笑ましかったな。
最後は満足気にニコっとして上を向き、一呼吸する仁さん。
そうそう、歌前、
椅子に座りながら暗いステージ上で客席を見渡す仁さんが。
回を重ねるごとに、仁が客席のあちこちを
優しい目でみてくれてる姿が増えていったような気がします。

※Change the world
協力席にいた男の子のところに行って
「ちょっと詰めて・・・ちょっと詰めて」って言って
おしりをぐいぐいしながら男の子が座ってる椅子に
無理やり座り、男の子の肩に手を回す仁さん(笑)
ほんっとに子供、好きだよねぇ~~。
ほっこりするぅ。

※MC
仁「みなさま、ごきげんよう」と言って少し間があいたんですよ。
客席は笑いながらヒューヒュー!と。
するといたずらっこの目をしながら、「ふふ(笑)」って吹き出す仁さん。
仁「こんにちはー!友&仁へようこそ、赤西です!」
(声のトーンが高いっ!かわいい!)
そしてなぜか
仁「みなさま、ごきげんよう。友&仁へようこそ、赤西です。」
ぶはは!!!二回目だよ!
フッツーに二回言っちゃう仁さんらしさに爆笑!
仁「ラストですね!・・・あのぅーーーーー(あのーが長いっ!/笑)」
てことで、いつものようなジャニーさんがつけたっていう
友&仁のタイトルの由来を、かっこよく?若干低音ボイスで
ナレーションのようにお話しする仁。
MCは、ステージ中央から協力席を通って
A列前までビヨーンって伸びる台?の上に
両足をピョコンって下ろした状態でお話ししてくれるんですが、(説明長っ!)
話してる途中で「あ、ちょっと喉渇いた!」っていって
いきなりスクっと立ち上がって
ステージ後ろの方までトコトコ歩いていったんですよ。
(立つ直前の「んっ」って漏れる声が色っぽい!
とか思ってしまう私って・・・/爆)
で、ペットボトルのお水をグビグビっと飲んで
戻りながら「グワっ!!」とゲップ(爆)
ゲップしたあとに、口角を上げて、
いたずらしたあとの子供みたいな無邪気な顔して笑ったのー!
あーもーーー!かわいすぎる!
仁さんの生ゲップ聞いちゃった喜びに客席大喜び!(爆)
で、仕切り直すかのように
「みなさん、こんにちはー!友&仁へようこそ、赤西でーす!」て!!
本日3回目ーーーーー!!(爆笑)
でね、クリちゃん、亮ちゃん、あっくんとコラボしているって話から
仁「今日はちょっと特別に・・・Helpless Nightを・・・」
客席「うぎゃ~~~~~~~~~~~~~!!!(すごい悲鳴)」
仁「みなさん、ご存知ですかー?」
客席「うぎゃーーーーーー!!」(興奮度MAX中)
仁「知ってる?あの曲、好き?」←超フレンドリーな言い方してたの!
客席「スキーーーーーーーーー!!!」(見事に揃ってたっ!)
仁「すぅげぇ~~~~~(笑)」って。
めちゃくちゃ嬉しそうな顔するんだもん!たまらんよっ!
仁「今日が最後ということで特別です、聞いてください。」
というようなことを言ったあと
Helpless Nightのイントロが・・・。
でもクリちゃんの紹介がないし、あれ?一人で歌うの?って思ってたら
暗いステージの上を向かって左側から歩いてくる女性が・・・。
おおおおおおおおおおおお!!
クリちゃんだぁーーーーーーーーー!ホンモノだーーーーーー!!(笑)
ナ~ナナ~ナナ~♪って歌いだすクリちゃん。
Oh~~Oh~~と2人の掛け合いが想像通り素敵ーーーー!!(号泣)
時折り見つめ合って、照れ笑いなんかして・・・。
そんな2人がかっこいいのなんの!!
でもって2人揃ったときのオーラが眩しい、眩しい!!
クリちゃんの歌声も存在感もハンパなかったです。
CDではハモってなかったところもLIVE感たっぷりで
アレンジを加えてハモってくれたり。
仁もとっても気持ちよさそうに歌ってました。
で!で!で!
♪そばにいたいからwherever you are
ここでクリちゃんが仁の方を向いて手を伸ばすんですよ。スーッと。
仁もクリちゃんを見つめ(超至近距離で向き合ってる)
♪手を伸ばしてbaby I'm not that far♪
って歌いながら手を伸ばすのね。
でも2人の手が繋がりそうで繋がらない・・・。
クリちゃんの手は「繋いで!離さないで」ってスーっと仁の方へ伸びてるんだけど
クリちゃんの方へ伸ばしてる仁の手は空(くう)を掴んでる・・・。
2人の声と歌と表情が切なくて、とってもキレイなの。
歌詞の世界がそこにあって・・・
今思い出しただけでも泣けてくるぐらいの感動。

でね、歌い終わって、まだ曲が流れてるときに
仁がひとさし指を一本立てて「ちょっと待ってて!」のポーズで舞台袖へ。
一人ステージの上で「え?どうしたの?」って不安そうにしているクリちゃん。
そこへ大きな大きなバラの花束を後ろに隠して登場した仁さん。
(真っ赤なバラの花の中に一本だけ真っ白のバラがありました)
それをババンってクリちゃんに差し出し
「お誕生日おめでとう」と。
仁が歌うか歌わないうちに客席からも
Happy Birthday to you~~の大合唱が!!
これがね、一緒に歌いながら私まで感動の涙流しちゃうよ?ってぐらい
見事に声が揃ってたんですよ。
仁と一緒にクリちゃんへHappy Birthdayの歌が歌えるってことにも感動!
でね、歌ってるときに仁が自分と一緒に大合唱する客席をみて、
「すげぇ」って表情をしつつすっごく嬉しそうな顔してたのね。
客席を見たあとに優しい~~~~笑顔でクリちゃんを見たの。
♪Happy Birthday dear クリちゃ~~ん!
Happy Birthday to you~~~♪(この一致団結感!ほんとすごかった!)
客席からヒューヒュー、おめでとう~~~!の声、声、声!
クリちゃん「いきなり(仁が)消えるからびっくりした!(笑)」って笑って言ってね
「ありがと~~~~~~~!!Thank you~~~~!」って目ウルウル。
で、仁とハグ!!(これが自然なんだなぁ、すごく!海外の香りぷんぷん!)

仁「いやぁ~、よかったね!(ニッコリ)すっげぇ緊張してたんだよね?」
クリちゃん「うん、すっごいドキドキしてたんですよ~。」
仁「私どうしよ~!って緊張してたんですよ、クリちゃん(笑)初めてだったからね。」
客席、大拍手!
クリちゃん「ありがとう~~~!」
さらに拍手!!
仁「ありがとうございます!」って優しく言う仁。
仁「そして誕生日おめでとうございます!」
クリちゃん「ありがとうございますーーー!」っていうと
再び客席のあちこちからおめでとーーー!っていう声と
すごい声援と拍手が!!
すると仁がね。

仁「ね?(俺のファン)みんな優しいでしょ?」て!!!
(泣いていいですかーーー??)
クリちゃん「うん、優しい~~~~!」
仁「優しいんですよぉ~。」って!!!!!
この一言がたまらなく嬉しくて・・・。
多分ね、初めて歌うってこともあったと思うけれど
クリちゃん、仁のステージで歌うってことに不安があったのかな、
アウェーなイメージだったのかもって思ったんですよね。
ステージに登場したとき、緊張と同時に
とまどってるようで、不安そうで、客席の反応は?大丈夫?っていうような顔してたから。
それがね、大歓声が聞こえた瞬間、パっと笑顔になって
スイッチが入った!って思えたから。
舞台裏ですごく緊張してるクリちゃんを見ていた仁も
大丈夫だよ!って言いながらもやっぱりファンの反応にドキドキしてたんだろうなって(笑)
クリちゃんが登場したときの割れんばかりのものすごい大歓声!!に
ホッとしたような笑顔をこぼした仁。
そして、歌い終わったあとのHappy Birthdayの大合唱やおめでとうの声や拍手。
それを聞いたときの仁の誇らしげな顔と
ニッコニコの笑顔が今も脳内駆け巡ってます!!

ダメだ。こうして書いてても泣けてくる~~~~~~~。
。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 ウワァーン!!


「ね?みんな優しいでしょ?」って!!

わかってくれてるんだ。
私たちの仁への気持ち、想い、ちゃんと伝わってるんだぁ。。。って。
(だってねぇ、ほら、仁さんって
ファンが言って欲しい言葉ってなかなか言ってくれないじゃないですかー/爆)

ちゃんとわかって、受け止めて、誇りに思ってくれてるからこその
「優しいでしょ?」になるんじゃないかな・・・なんて
勝手に思ってうれし泣きです(笑)

あぁ・・・語ってしまった(笑)
次いきます!!

会場から「WONDERーーーー!!」って声があちこちから聞えると
仁はでっかい口を開けて目を細めて「はぁ???????」って!!
でもね、すんごい嬉しそうなのっ!!!
でね、一気に会場中が「WONDER!WONDER! WONDER!」と
ものすっごい揃った声でWONDERコール!!
(この日のファンのみなさんの一致団結、ホントすごかった!!)
仁は「まぁ、まぁ、まぁ」って客席を落ち着かせようとしてたんだけど
ぜんぜんなくならなくて、仁もめちゃくちゃ嬉しそうで・・・
仁「わかった!わかった!じゃぁ、最後にやろう!」ってニッコリ!
やろう!って言ってしまったものの
クリちゃんの了解も得てないし、スタッフさんもちょっとアタフタしてたのかな(笑)
仁が「え?時間ない?!じゃぁ・・・時間があったらってことで!」みたいに言うと
客席から「えーーーー!!!!」って声炸裂!(笑)
すると仁が「忙しいんだよっ!俺と違って、クリはっ!(笑)」って!(*≧ε≦*)ぷぷっ
仁「Helpless Night初公開ってことで!クリスタルケイちゃんでした~~~!!」
クリちゃん「Thank you~~~~!!」っていって一旦バイバイ。
客席に向かって、仁「どうでした?すごいでしょ?(笑)すごいんですよ、今日は。
引き続き・・・」って言ったあたりで
客席またもやゲスト登場しちゃう?って思って「うぎゃ~~~!」と歓喜のフライング(爆笑)
仁さん、あわてて「いや、もう出てこないですよ?」って
手を横にブンブンと振った・・・と思う(笑)
あっくんとのコラボ、Paparatsの紹介をして歌へ。


長くなってしまったので続きは次のエントリーへ。



Comment

編集
うううううう
わ~~~~~ん
ちょ すでに ここまでで
過呼吸なるくらい 泣ける・・・。
素敵だなあ・・・・・・。
仁 くりちゃん ファンのみんな
そして まおり~~さん!!!

つ つ つぎ いきまああす。
たまらず コメしちゃいましたあああ
2010年03月03日(Wed) 19:18












非公開コメントにする
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)
オススメ*K-POP
INFINITE SHOP
K-POP専用Twitter
日常のつぶやき
まおりーの気になるモノ



iTunesから購入するにはここ!
 iTunes Music Store(Japan)

最近の記事+コメント
♪まおりーの予定♪

MAN IN LOVE 祭りだー!
わっしょーいっ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。