TOPスポンサー広告 ≫ (最後、ちょこっと追記あり)KAT-TUN Break the Records ツボレポ その①~じゅんのソロまで~TOP仁P大好き ≫ (最後、ちょこっと追記あり)KAT-TUN Break the Records ツボレポ その①~じゅんのソロまで~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

(最後、ちょこっと追記あり)KAT-TUN Break the Records ツボレポ その①~じゅんのソロまで~

予告通り(笑)
今更感たっぷり、新鮮味のまったくない
まおりー的ツボレポでございます。
雑誌などでも完全レポ上がってますしねぇ。
でも、ま、大切な思い出として記録に残したいということもあり
書かせていただいた次第です。
っつっても、まだMC前まで・・・(ええええ!)
でね、8日間のレポとなるとあまりにも膨大過ぎて
ゴールが見えないので( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
まずは・・・セットリストに沿って
Battle 1 (09/05/15 Fri)から。
Battle 2からはまおりー的ツボのみを書かせて
いただくことにしようかなーなんて思っております。
お時間のあるときにどうぞー!
あ、毎度のことながら
誤字脱字、記憶違い、勘違い、妄想入ったりもしてますので
その辺はサラっとスルーしていただける方のみ
続きを読むからどうぞ~~!!

あ、長くなったので
レスキューコーナーからは次のエントリーで!




KAT-TUN Break the Records ツボレポ


※RESCUE
いやぁ、これね。
まさかこの曲で来るとは思ってなかったもんだから
いきなりどっぴゃーーー!と叫びましたわよ。
しかーも、200人?のジュニアマンションがすげぇんです!!
真っ赤っか!!炎・炎・炎!!ぼーーーっ!!
正面の細長いスクリーンあたりから
ずずーーーんと降りてくるKAT-TUNご一行様。
仁さんは8日間、ずっと客席を背にして
斜め左を向き柵にお座りになってましたね。
スタート!ってなったからといって
ずばばばばん!とお顔を見せていただけないあたりが
どSでございますわよねぇ(笑)
いやーん!お顔!お顔!お顔を見せておくんなせぃ~仁さま~~!と
心の中で叫んだ仁ファン多数だったと思われます。
でもねぇ、客席に背を向けつつ、
サングラス越しにチラリと振り向かれた日にゃ~
ひっくり返るから!
焦らされてる分、その一瞬でひぃ~~!!!
昇天です(爆)
前回の女王コンのオープニングも
あぐらかいてパイプをくわえ
ぷはぁ~~~とやってくれちゃったり
毎回、登場の仕方がなんとも仁らしく・・・たまらんっす!
今回も初っ端から仁の大きな背中にやられました・・・>┼○ バタッ

PVメイキングで苦労なさってたソロダンス。
ビシっと超~かっこよくキメてらっしゃいました、ええ。
そして全員そろってのピキピキダンスも
え~らいかっこよくてねぇ・・・
双眼鏡を持つ手が震えちゃうから
息しないで見てた記憶があります(笑)
思い出すだけでゾクゾクする!!


※ONE DROP(ムビステ上)

花道の両脇&センターステに噴水がザバーーーーーっと!
てぇへんだよ。火の次は水だよ、おっかつぁん!(←ねぇねぇ、誰?)
これがキレイだったんだよねぇ。
噴水がザバーーーっと吹き上がるたびに
見てるこっちのテンションも同時に吹き上がるっつうもんです。
「ふぅ~うっ♪」のとこで
仁のアップ→手をピストルにして「バンっ」
う、う、撃たれたーーーーー!!(きゃーーー!)
ひっくり返るパート2!
これ、8日間全日ひっくり返りました、アタシ(*≧ε≦*)ぷぷっ
ニクイよ、ニクイよ!赤西さーん!
ファンみんなあなたの思うツボ(笑)

※LIPS
シングルが立て続けに3曲。
イントロが鳴るたびに「そうくるかーー!」って
びっくりして嬉しくて、
いちいちキャーキャー言ってたな(笑)
で、バクステに到着。
惑星トロッコーに乗り込み一人ずつの煽り(笑)
仁は「Are you ready to knock? Are you ready to rock?」
みたいなことを叫んでた・・・と思われますー。
7Days Battleの歌詞にもあるよね?
「準備はいいかー?覚悟はいいかー?」的な感じ??だよね。
腹の底から声出してる仁さん、ステキングっ!!

※喜びの歌
※Keep the Faith

♪感じるだろ?♪で
キタキタキタ!高速中指ピロピロ~~!
ひぃ~赤西さーーーーーーーんっ!

※DON'T U EVER STOP
ここでサングラス外した仁さん。
焦らされて焦らされてやっと見えた仁さんの目ー!(笑)
かっこいいいいいいいい!
硝子がパリーンと割れるとこ、
下唇を噛みながら手をグっと上に振り上げ
気合いのポーズ。
これがねぇ、かっこいいのよ~~~!すごく!
間奏のダンスもがっちり踊ってて
ここも双眼鏡ガン見ポイント!(笑)

※White X'mas
花道を通ってセンターステへ。
しっとりと切なげに歌う仁の美しいこと、美しいこと!
歌によって、仁から放たれる色がガラっと変わるんだよね。
ホワクリの仁は透明感があって、儚げで
本当にキレイだったなぁ。

※SADISTIC LOVE
この曲、大好きーーーーーー!!
仁と亀ちゃんのハモリで始まるでしょう?
もうね、心臓が尋常じゃないぐらい高鳴りましたよ(笑)
上田くんと亀ちゃんのハモリも大好き~~~!
かっこいいいいい!!
でね、初日ですよ。
♪ONE MORE TRY~~♪のあと!!
聖のラップと掛け合いのとこあるでしょ?
聖と仁が向き合ってかっこよくリズムとってたんですよ。
仁のパート♪見たい痴態君次第してる期待♪のとこで
仁が笑いながら「わっかんねぇよ!!」って!!(爆)
歌詞忘れちゃったのか、噛んじゃったのかわかんないけど
聖と見つめ合って笑いながら叫んだこの言葉が
なんかかわいくてねぇ~、思わず笑っちゃったよ(笑)
亀ちゃんが囁く「SECRET」は
毎回アップで、
バッタバタとぶっ倒れる亀ちゃんファン多数でございましたね(笑)

※亀ちゃんイリュージョン!!
初日は本当にやられましたです、ええ。
どこかでイリュージョンだよね?って思いながらも
すっかり騙されましたです(笑)
高く高く釣られた檻から落ちる亀ちゃんに
(本当はおじさん?!毎回怪我なくご無事で何よりでした。)
「ぎゃーーーー!!」って悲鳴あげちまったよ、あはは。
で、メインステ頭上の横長スクリーンの上に
般若のお面被った和服のお嬢様が悩ましげに
扇子を動かし、お面を取ったら・・・亀ちゃんーーー!
髪を後ろで少しアップ気味にして、
女性ものの髪飾りをつけロープ伝いに降りてくる・・・。
降りるとき、後ろにスタンバってるスタッフの方に
GOサインを出すんだけど、このときのお顔がキリっとしてて
超ーかっこよかったんですよねぇ。

※1582(亀ちゃんソロ)
いやぁ~、よかったですよー。
亀ちゃんソロ!!!
女性と男性を
表情と動きで表現する亀ちゃん、アッパレ!です。
色っぽい花魁風の女性から
髪飾りをとり、頭を左右に振って髪をクシャっと直し
左肩をババーンとむき出しにする亀ちゃん。
このときの「はっ!!」っていう声がまたいい!
妖艶な女性から逞しい男性へと一瞬で変わるそのサマは
何度見てもドキっとしたなー。
てか、この一瞬がほんっとーにいい!すんごくいいの!!
惚れるよね、うん。
この迫力ある表現力とかってさ
普通のシンガー・アーティストには出来ないことだよね?
って思うんだよなー。
バックで踊り、歌を歌い、ステージに立ち、お芝居をし・・・
あらゆるお仕事をさせてもらった経験があってこそのモノだと。
あ、話がそれた(^。^;;
刀をブンブンしながら颯爽と花道をセンターステに向かい歩く亀ちゃん。
むちゃくちゃ男前でした!
サラシがまた素敵っ!
刀で空を切ると噴水がっ!!
(これは初日にはなかった演出だったっけ?!)
なんかねぇ、肩とか胸板とか大人になったよねぇ(笑)
筋肉はあるけど、どこか華奢なイメージだったんだよ。亀ちゃんって。
それがねぇ、立派におなりになって~~・・・って
逞しい肩をみて思わずオヤジ目線になってしまったよ(笑)
それにしても、亀ちゃんって【和】がとても似合うお人ですよね。

※聖・和太鼓→亀ちゃんの水芸
必殺のテーマ曲で現れる聖。
でっかい和太鼓を披露。
これまたサラシに逞しい背中に・・・
聖ファンにはたまらないですわよね(笑)
で、聖がお着替えしてる間にセンターステでは
亀ちゃんがパフォーマンス。
最初見たときはね、噴水の中に入って
びっちょびちょになるし、ジュニアのみなさんから
バケツの水をぶっかけられるしで
「ええ?これはなんの修行ですか?拷問ですか?!」
って思ったんだけどね
日曜日にお友達界隈で飲んだときに教えてもらって初めてわかった!
亀ちゃんの白い衣装の色、模様が浮き出たり消えたりするんだよね。
噴水の水で色鮮やかになり、
バケツのお湯?で白くなる・・・。
これわかったときは感動ーー!(笑)
ああああ!ホントだーーー!変わってるーーー!!って。
こちらのパフォーマンスも日に日に改良されて
わかりやすくなってた・・・と思われます。
最後の亀ちゃんの気合い「はっ!!」が
マイクを通さない生声っていうのも粋な演出だよね?
亀ちゃんのソロからパフォーマンス、体力使いっぱなしだもんね。
「はっ!」の前後、肩で息をして結構苦しそうだったんだけど
それがまたセクシーだったんだよなぁ~。( ̄▽ ̄)うへへ

※PIERROT(聖ソロ)
カッコイイよねぇ。これ。
♪DISTURBIN ME8(うおぃっ!!) PIERROTじゃねぇよ♪
             ↑↑↑
ここでペンラ振り上げるときが好きーー!(笑)
うちの娘たちも盛り上がっておりましたよ。
途中、バイクでバクステ付近まで爆走する聖。
で、ここでバイクパフォーマンス。
うーん・・・これについては・・・うーん。
確かにすごいと思うんだけど・・・
やっているのはそのプロの方で・・・
聖の顔がまったく見えないっていうのも残念っていうか
ん~・・・準備とか諸々に時間もかかってるし
ちょっと時間がもったいないなぁーって思ってしまったんだよね。
てか、危ないパフォーマンスは心臓に悪いので勘弁して~~~!
ここは毎回、無事に終わりますように!って手を合わせてた気がする(笑)
パフォーマンスが終わり、雲のトロッコに乗り歌う聖。
トロッコには北山くんと藤ヶ谷くんが。
「どけよ、こらぁ~」
ひぃ~、キターーー!!(笑)
これでこそ聖!!!
「どけよ、こらぁ~」って怒られて嬉しがる
どMなKAT-TUNファンが好き(爆笑)

聖ソロが終わり・・・
雲の爽やかトロッコからにゅーんと現れるじゅんの王子!
あ、トロッコにはFIVEのメンバーも乗ってた!
新鮮でよかったんだよね、この演出。
で、水色のキラキラスーツで登場したじゅんの、
モデルみたいでしたねぇ。

「王子と不良、同じグループとは思えないよね」みたいなことを
言ってた気がする(笑)
で、一緒に歌おうよ!と言うじゅんのに
聖は毎回、「あ!それは丁重にお断りいたします!」とか
「やだ!」とか笑いながら優しい顔で言ってたな。
樹くんと登場したときだけ、素直に応じる聖(笑)
さすがに弟くんの前では
不良に徹することができなかった模様??(爆笑)


※WIND(じゅんのソロ)
♪世界中の~・・・まだ見ぬ景色~
一緒に見ようよ この風に乗って~♪
ミュージカル風に歌う2人に爆笑。
抱き合ってたりしてた日もあったな(笑)
トロッコ上で歌うじゅんの。
三塁側から炎のトロッコがやってくる。
こちらにもFIVEのメンバー、牧野くんと上里くんが乗ってました。
(よね?)

初日はね、この炎トロッコの下が丸見えだったんですよね。
一緒に入ったお友達が
「あっちのトロッコの中に誰かいる!」って教えてくれて
双眼鏡でガン見。
両足をガバっと開いて、その足に両ひじをつき
マイクを持ってリラックスしてる風な人がいるじゃないの!!
あの格好は・・・仁だ!!!
仁だよね?ってお友達と興奮(笑)
あのね、これ、翌日あたりからは
赤い布で覆って中のリラックス仁ちゃんが
見えないように工夫されておりましたね、ええ。
ちと残念だけど、
おおおお!仁だーーー!!!なサプライズのためには
必要なのかな、うん。

バクステ付近で炎トロッコが止まり
じゅんのの雲トロッコも止まり
じゅんのがバクステでジャグリング。
ホント、じゅんの、素晴らしいわ。
アタシ、お手玉二つが限界なもんで、尊敬ーっす!!
そして、ピアノの間奏後・・・

♪未来なんてわかんない だから今を輝きたいんだよ♪
この♪輝きたいんだよ♪のあたりで
トロッコ内の階段をあがり、登場する仁。
ここさぁ、曲も感動的な感じで
盛り上がっていくじゃないですか?
そこへもってきて仁さんが颯爽と登場っすよ。
ひっくり返ります!マジで!!毎回!(爆)
♪届けよう~~~~~~~~♪の
          ↑ここ!!
初回はものすごーーーーい声量で歌ってて
も~~鳥肌もんでした。
二日目ぐらいからはじゅんのの声の邪魔にならないよう(笑)
若干、短めに歌っておりましたねー。
このときの仁の表情がねぇ、もう~~~やさしくってねぇ~。
テレてハニカム、男前な赤西さんに悶絶です!!(笑)
じゅんのも嬉しそうに歌ってるのよ~。
ナイスルッキングで!!
男前2人が楽しそうに、嬉しそうに
お互いの歌声を確かめながら
歌う姿って、見ているだけで幸せな気持ちになれるっつうもんです。
3日目ぐらいから、仁さん「フーッ、フーッ♪」なんていって笑い
最後は「お邪魔しました~~」っていって
トロッコの中へはけていってましたねー。
この「フーっ、フーっ」はね
あの子とあの子、付き合ってるんだって~!
ヒューヒュー~~!のヒュー♪みたいな感じね(爆)

※追記
あ、そうそう。
同じトロッコに乗っているFIVEの牧野くんたちのそばにいって
超~~~~楽しそうにリズムとったりしてたなぁ。
バンドのボーカルっぽい動きだったから
BANDAGEのナツってこんな感じなのかしらん♪
なーんて妄想炸裂しちゃいましたよ!(笑)


ってことで、続きは次のエントリーで。



仁P大好き | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
オススメ*K-POP
INFINITE SHOP
K-POP専用Twitter
日常のつぶやき
まおりーの気になるモノ



iTunesから購入するにはここ!
 iTunes Music Store(Japan)

最近の記事+コメント
♪まおりーの予定♪

MAN IN LOVE 祭りだー!
わっしょーいっ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。